Yamaguchi Onoda Remicon  本文へジャンプ
 

   




レディーミクストコンクリートは、社会経済基盤施設の骨格を担う構造物の主要材料として大きな使命を受け持っております。


私たちは、地域の発展を目指し、皆様と共に歩み成長していく企業でありたいと願っております。



  当社は、昭和38年9月、レディーミクストコンクリートの製造販売を目的として山口県山陽小野田市に小野田工場を創立し、地域社会の活性化にお応えすべく、技術の蓄積と品質の向上に努めてまいりました。その後、需要に応えるため、生産拠点は下関市、山口市に拡がり山口県中・西部一円を包括する供給圏を確立しています。
以来、山陽新幹線工事、中国自動車道、火力発電所建設工事などの大型プロジェクトや地域官民需工事の対応、さらに多様化する特殊コンクリート製造のための先端技術の開発など豊富な経験と実績を積み重ねてまいりました。新たな変革の時代をむかえ、人材の育成と活性化(各種改善活動)に努め、あらゆる可能性に挑戦してまいります。